2005/5/29 越後丘陵公園


今回はgo-outレポの原点であり、最多掲載地であります“おなじみの”丘陵公園にやってきました。

←ウダウダ ←ノリノリ

先週の湯沢ドライブの時点で、翌週ココへ来る事を予定していました。
 目的はヨチュが昨年出来なかった事へのリベンジです。詳しくは後ほど申しますが・・・
風は冷たいのですが、太陽がジリジリ照りつけ、少し動けば丁度良い感じの天候。
そんな天気に誘われたのもあり、駐車場は今まで見たことの無いほどの車の数です。
しかし駐車場最奥部まで車が入っている真の理由とは、

 どーだぁ!!

    バァバーン。入園無料日なのです。
800円得したぁ。(ただし駐車料金310円は払わなくてはいけませんよ)

 
 
今回心配だったのがこの越の池です。
きっとヨチュなら入りたがってダダをこねるのでは?と警戒していたのですが、
あいにく池はまだオフシーズンなのか、噴水ポイント以外は水が入っていませんでした。
フラワーガーデンは色とりどりの花が咲き誇り、
この前で家族写真を撮っているファミリーが多数いました。



砂糖にアリが群がって・・・
ではなく、これが今回の最大の目的である“ふわふわドーム”です。
go-outレポには掲載していませんが、ちょうど1年前にココに来たときに、
ヨチュはふわふわドームの上でしゃがみ込み『嫌だ!』と泣き叫んでいました。
(↓こんな感じでした)

 負け犬でなく負けカエル?!

あれから1年間、丘陵公園の話しが話題になると、自分から
『ヨチュ、ぴょんぴょん出来なかったんだよね』
と言ったり、ベットの上で跳ねながら
『今度おっきい公園に行ったら、ぴょんぴょんするよぉ』
と言っておりました。
今日はその リ ベ ン ジ なのでした。
では成長したヨチュはどーなったかな・・・

 いけ!

 そーだ

 うぉっ

さすが1年経って機動力が増しただけあるなぁ〜
おっきい子供や大人がジャンプしているすぐ側は、足が取られ
思うようにジャンプ出来ず、グズグズ顔を見せそうになりましたが、
人の空いている所へ所へと移動しながら遊んでいました。
でもコレって、大人も結構楽しいんです。
子供そっちのけで跳ねているパパさんとかよくいます。
(私は運動不足で、足がもつれそうになり怖かった・・・)
リベンジを果たした後、木製遊具(アスレチック)に移動です。

 大賑わい

木製遊具の中で一番の高さを誇る“ころりんじょう”からの眺めです。
芝生広場が一望できます。
やはり無料の力はスゴイ、何人いるんだろう・・・

正直ケツ痛いよ

ココのアスレチック一番の花形と言えば“ローラーすべり台”です。(勝手に花形にしましたが)
やはりこのアトラクションも子供だけじゃなく大人も楽しんでやっています。
この時が一番混んでいて、階段の踊り場まで順番待ちの列がきていました。



ヨチュも“ローラーすべり台”に行きたがりましたが、混雑が解消されるまで
とりあえず“うずまきとりで”のすべり台で。
このサイズでもうれしそうだ。



続く


Go to Go-OutReport!