2007/9/2 黒姫高原コスモス園



気ばってる?!

いきなりですが、決してアイボンがウ○コしている訳ではありません。
この時何を言っていたかは覚えていないのですが、この状況からすると『パパ抱っこぉぉぉっ』って感じでしょうか。
今日は午前中にお隣部落の敬老会イベントがあり、そこでヨチュ達のクラスがひと踊りしました。
休みの日は昼位まで“ダラダラ”している両親に、つき合うように子供達もダラリとしているのですが、
今日ばかりは遅刻出来ないので、気合いを入れて早起きしました!
っと言っても平日と同じ時刻だけど(失笑)



汗ばむ陽気と傾斜

で、イベントが終わり、普段のお休みならまだ朝昼ゴハン(朝より遅く、昼より早いゴハンの意味)を
ガッついてる時間なのに、今日はもう既にお出掛け準備完了。
そこで、ちょこっとドライブでやって来たのがお隣長野県にあります『黒姫高原コスモス園』です。
天気が良かった事も有り、入場ゲートのあるセンターハウス前の駐車場は満車。
少し離れた駐車場に誘導されたのですが、そこからセンターハウスまではかなりの上り坂。
『パパ抱っこぉ!』とイチバン言いたかったのはママだった(?!)かも。



辺り一面の・・・

前の写真で気がついた人もいると思いますが、ココは雪が降ると『黒姫高原スノーパーク』というスキー場になります。
ですので、園内のほぼ全域が斜面です。
息を切らせたママと、はしゃぐ子供達を連れ、
入場ゲートをくぐると!
目の前に
広大にひろがるぅぅぅ!!!
・・・ぅ?





ポツリポツリ コスモス ガ ポツリポツリ ト サイテイルネ
時期草生(尚早)なんちゃって。
まだ満開には早かったようで、花を楽しむと言うよりは緑を感じよう的風景。



4人乗りリフト

このまますんなり帰ったら入園料1000円(大人500円×2人,幼児無料)がもったいないので
折角ということもあり、パノラマリフトに乗ることにしました。
当然乗るには別料金が必要。
我が家の場合は往復1400円(大人往復700円×2人,幼児無料・保護者同伴)掛かります。



リフト発進

リフト初体験でやや緊張気味のアイボン。
乗ってすぐにコワイと泣きわめいたらどうしようかと内心ヒヤヒヤでしたが、なんとか上まで行けそう。
ヨチュは昨年乗った経験がある為か余裕の表情。



キモチイイ!

だんだん景色が代わってきました。
空の青と大地の緑が鮮やかで、なんとも美しい!
(でも本当はコスモスを見に来たんだけど・・・まぁそれはいいか)





しばらくすると恐怖心がなくなったのかコノ表情。
カメラを向けるとやはり(汗)
相変わらずのおちゃらけモード。
(写真にカーソルを合わせてください)



 あともう少し

リフトの終点が見えてきました。
右側の平地に人だかりがありますが、あそこが“望湖台”と呼ばれる展望台になっています。
ちなみにそこから手前に伸びる一本の道が下山道で、片道切符のリフト券の方はココを下ります。
さぁいよいよ到着です。どんな眺望が期待できるのか!




続く


Go to Go-OutReport!